ちょっとキツかったか😅
DSCF6696

前日が2:00就寝ながら、6:30に起床して開館前の故宮博物館へ
1月1日は無料開放日、すばらしい

DSCF6701

開館一番で3Fへ上がり、有名な彫刻「肉形石」を見学
そう、ここはフラッシュ、三脚はNGだが撮影は自由。フランスのルーブルも同じなんだそうな

石の形から肉片を連想し、毛穴を含む細かな点までリアルに再現された一品
次の目玉・・・が

DSCF6703

「翠玉白菜」小さな白菜の彫刻で、上部にはキリギリスまで再現されている
これが一番見たかったのだが、台中の博物館へ出張中とのこと・・・
いやこの写真だけでもすごい。

DSCF6717

「象牙多層球」一つの象牙の塊から複数に球が重なった形に掘り出した一品
球を割って被せたのではない(笑)
ここにしかないものではないが、世界最高レベルの彫刻品
親子に渡って彫刻を続けた品が多いそうな

ここ故宮博物館はぼったくりタクシーが多いらしく、1Fのインフォメーションでタクシーコールを依頼する。ただし行き先の発音が通じず衰えを感じた😅
Shiは決して「シー」ではない。忘れてた
1546490575488

士林から地下鉄(MRT)を乗り継いで東門へ
早めの昼食をとり、小物やお土産を物色。
この時点で家族に疲れが見えたので、一旦宿に帰って小一時間の睡眠

雨の中、さらに強行スケジュールは続く(笑)